2016/11/15

伊藤聖也|映像作家 ark factory Exhibition “Visualize”

seiyaito_photo_s

 

伊藤聖也/Seiya Ito

 

1996年生まれ。現デジタルハリウッド大学2年生。カートゥーンだけでなくモーショングラフィックスも得意です。
映像制作団体 H&C filmsにてMVなどの実写映像も制作しています。
また、Instagramにて1日1個グラフィックを作って公開しています。CDのジャケ画とかやりたいです。
まだ安定して本格的な仕事は出来ていないですが、今後はもっと頑張っていきたいです。
今回の作品では徹底した映像演出を心がけました。カメラワークや画作りを見て頂けると嬉しいです。

 

twitter : @tephanie_oid
Instagram : instagram.com/seiya1124_st/
Tumblr : https://t.co/SmFR2TE4vX

 

出展作品

 

CG映像作品「Time goes on」

 

time_stil1 stil2s

 

作品概要

 

バレリーナ2人のお話。仲良しな2人はある日喧嘩をしてしまう。

テーマは「喪失」。すれ違う気持ちをめぐる物語。

 

 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回

 

visualize-a4as visualize-a4bs

 

■ アークファクトリー企画展「Visualize」第1回
■ 日程:12月8日(木)~12月18日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(14日休日/最終日〜17:00)
■ 入場料:¥500-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回 出展参加者 決定!

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
HP:http://arkfactory.jp/
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 Mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/15

佐藤悠|CGアニメーター ark factory Exhibition “Visualize”

yusato_photo

 

佐藤悠/Yu Sato

 

デジタルハリウッド専門スクールを卒業。
本上映作品はスクールの卒業制作として、MAYAを用いて作成。
現在はTVアニメを中心としたCG会社のキャラアニメーターを担当。

 

私はアニメ劇中に登場するCGが嫌いだ。
アニメは、キャラクターであれ乗り物であれ、手描きであるべきだと思っている。しかし様々な理由からTVアニメ界でのCGの需要は増えており、2000年代(※)に比べ飛躍的に進歩し、現在ではCGだけの作品がTVシリーズになるまでになった。それでも尚、作画メインの作品と比べると気持ちが悪い。そもそも同じ土壌で判断して良いのかという問題もあるが、現在はその住み分けを模索している時代とも思える。何もかもリアルに表現できるようになった”ハリウッド”なCGに比べ、ジャパニメーションのCGはまだまだ大きな発展の余地が有ると期待している。その確信は働いている現在も増す一方だ。
一アニメファンとして、キャラも作画もストーリーもCGパートも好きで、中でもCGが特に好きになれる、そんな作品が実現した時、その作品に関わっていたいと思っている。今回上映させて頂く作品は何もかも未熟だが、夢への足がかりの意味で制作した作品である。

 

※乗り物やロボット等にCGが使われるのはそれまでも見られたが、人の見た目をしたCGを登場させるのは、エヴァンゲリオン新劇場版:序 あたりからだと個人的に見ている。

 

Twitter : @jb_yst

 

出展作品

 

CG映像作品「01001001.」

 

img02 %e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%ab03

 

作品概要

 

捨てられたロボットが路地裏で目覚め、かつて置かれていた家族の元へ帰ろうとするが…。

 

上映 ノミネート
Short Short Film Festival &Asia 2016 CGアニメーション部門ノミネート
Kino Fest 2016
Camera Japan

 

 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回

 

visualize-a4as visualize-a4bs

 

■ アークファクトリー企画展「Visualize」第1回
■ 日程:12月8日(木)~12月18日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(14日休日/最終日〜17:00)
■ 入場料:¥500-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回 出展参加者 決定!

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
HP:http://arkfactory.jp/
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 Mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/15

nsejnsej|アーティスト ark factory Exhibition “Visualize”

nsejnsej

 

nsejnsej/Eiji Nasu

 

ドローイングとコラージュによる技法を駆使し、独特の世界観を放つ nsejnsej(Eiji Nasu)氏。
細かな表現を観るたびに脳裏を刺激してくれる。
現代アートとして、官能表現と美の調和が素晴らしいいピュアでクレイジーな作品群に魅了されて欲しい。

 

http://nsejnsej.tumblr.com

 

untitled_image2

 

出展作品

 

新旧作品を含めた5〜6作品を予定。

 

 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回

 

visualize-a4as visualize-a4bs

 

■ アークファクトリー企画展「Visualize」第1回
■ 日程:12月8日(木)~12月18日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(14日休日/最終日〜17:00)
■ 入場料:¥500-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回 出展参加者 決定!

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
HP:http://arkfactory.jp/
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 Mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/15

鈴木掌-atomic jungle-|アーティスト ark factory Exhibition “Visualize”

14963696_1114308341951610_1052558084_o

 

at

鈴木掌/Tsukasa Suzuki(atomic jungle)

 

アフリカと日本で活動しているファッションデザイナー。芸術家。

 

アトミックジャングルというアートブランド、レーベルを立ち上げ、独自の異世界空間を表現している。

 

踊り手、歌い手、空間デザイナー、活動家としても幅広く活動し、その技術力、表現力を用いて日本で資金を稼ぎ、アフリカで人材育成と全く新しいエンターテイメントをクリエイトする活動をしている。

 

14954326_1114300618619049_531255706_o

 

出展作品

 

作品タイトル「未定」

 

 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回

 

visualize-a4as visualize-a4bs

 

■ アークファクトリー企画展「Visualize」第1回
■ 日程:12月8日(木)~12月18日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(14日休日/最終日〜17:00)
■ 入場料:¥500-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回 出展参加者 決定!

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
HP:http://arkfactory.jp/
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 Mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/15

中瀬敦|アーティスト ark factory Exhibition “Visualize”

14961414_1796464380642665_2002387978_n

 

中瀬敦/Atsushi Nakase

 

ATSUSHI NAKASE HP:http://canarygensi.wixsite.com/nakaseatsushi

 

私の芸術表現のテーマは「原始」である。

 

現代社会において、生の実感が希薄となっていると感じている。
その生の実感の欠乏を埋めるために、原始をアンチテーゼとして立て表現している。

 

欠乏する原始を与えることで、生きることへの虚無感を、生きる喜びに変えたいというのが、私の表現動機である。

 

作品のモチーフは、恐竜、動植物、爬虫類、昆虫、細胞といった、あらゆる生命体である。
生命のダイナミズムを表現するためのモチーフである。

 

さらにそれらは顔を持ち、表情を持っている。
笑ったり、噤んだりしている。それは時代が進むにつれて、失われつつある人間の感情、表情というものを、あえて露出させているのである 。

 

人間の持つ喜怒哀楽、それ以上の感情の襞を作品に宿す。
それにより、人間らしさ、つまり失われた原始を取り戻そうとしているのである。

 

現代社会だからこそ、太古、原始への回帰の必要性を感じているのである。

 

14971725_1796464393975997_1551525991_o

 

出展作品

 

作品タイトル「Tempest」

 

6mの壁面に旧新作を交えた7作品と全体へ施される立体装飾によるインスタレーション作品を予定。

 

 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回

 

visualize-a4as visualize-a4bs

 

■ アークファクトリー企画展「Visualize」第1回
■ 日程:12月8日(木)~12月18日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(14日休日/最終日〜17:00)
■ 入場料:¥500-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回 出展参加者 決定!

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
HP:http://arkfactory.jp/
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 Mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/12

西谷龍二|自主映画監督 ark factory Exhibition “Visualize”

welders-cock-a-doodle-doo_9m-mp4-00_02_13_05-still001

 

西谷龍二/Ryuji Nishidani

 

1976年生まれ
岐阜県出身
魚屋に就職後映画制作を志し上京
ニューシネマワークショップ卒業後自主映画を制作する

 

▷1999年制作「P&E」(6分30秒・カラー・モノラル・4:3・16mm)

・ひろしま映像展2000 上映
・第3回CINE VIS CINEMA 2004ブロードバンド配信選定作品

 

▷2000年制作「Welder’s cock-a-doodle-doo溶接工のコケコッコー」(9分・白黒・モノラル・4:3・16mm)

・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2001 オフシアターコンペティション 入選
・第1回CINE VIS CINEMA 2003 ブロードバンド配信選定作品
・UNDER 25 上映
・Movies High 3 上映
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 オフシアターナイト 上映

 

▷2000年制作「LEAD」(2分30秒・白黒・モノラル・4:3・16mm)

・第2回CINE VIS CINEMA 2003 入選

 

▷2004年制作「モートラ物産音楽隊」(30分・カラー・モノラル・4:3・16mm)

・第1回いわきぼうけん映画祭 グランプリ受賞
・国際アマチュア映像祭FISH EYE2010 グランプリ受賞 (ロシア・イルクーツク市)
・第7回フィルムラバーズフェスタ2006 大賞受賞
・2007年度ふかや・インディーズ・フィルム・フェスティバル 準グランプリ受賞
・第四回成城大学映画研究部主催映画祭TAKE∞ 入選
・第4回CINE VIS CINEMA 2004 入選
・第8回水戸短編映像祭コンペティション部門 入選
・4th Australia-Japan Student Film Forum(第4回豪日学生フィルムフォーラム)  招待上映(オーストラリア)
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 オフシアターナイト 上映
・あきる野映画祭 映像市’05 上映
・神岡フィルムフェスタ i n 船津座 上映
・横浜自由映画劇場 お正月興行 上映
・しんぐうシネマサミット2006 上映
・シネドライブ2010 上映

 

▷2008年制作「オンナたちよ!」(51分・カラー・ステレオ・4:3・16mm→DIGITAL β CAM)

・シネドライブ2010 上映

 

▷2010年制作「だるま、歩く」(6分30秒・カラー・モノラル・4:3・DV)

・新鎌倉映像フェスティバル2011 入選

 

▷2010年制作「ウサギとカメ」(46分・カラー・ステレオ・16:9・HDV)

・3RD THEATER FESTIVAL 2011 グランプリ受賞
・福井映画祭2010 入選

 

出展作品

 

welders-cock-a-doodle-doo_9m-mp4-00_05_48_19-still001

 

短編映画「LEAD」
短編映画「Welder’s cock-a-doodle-doo溶接工のコケコッコー」

 

作品概要

 

「L E A D」(2分30秒・白黒・モノラル・4:3・16mm)

男は生きる道に終止符をうつ人間の補助を生業としている。男は今日も人を待つ。

 

「Welder’s cock-a-doodle-doo溶接工のコケコッコー」(9分・白黒・モノラル・4:3・16mm)

朝七時。目覚ましが鳴らない。溶接工は納品に遅刻する。明くる日の朝七時。新しい目覚まし時計も初日早々壊れてしまう。しかし処分され燃えカスとなった古い目覚まし時計は朝七時を知らせようとする。

 

 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回

 

visualize-a4as visualize-a4bs

 

■ アークファクトリー企画展「Visualize」第1回
■ 日程:12月8日(木)~12月18日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(14日休日/最終日〜17:00)
■ 入場料:¥500-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize」第1回 出展参加者 決定!

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
HP:http://arkfactory.jp/
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 Mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Contact

お問い合わせ

TEL 0422-77-3841

電話受付時間 11:00 〜 17:00(不定休)

お問い合わせフォーム

会社名/代表者名(個人様の場合) *

担当者名

メールアドレス *

電話番号 *
- -

お問い合わせ内容 *

メモ: * は入力必須項目です


アートスペースでの展示開催のご案内や作品募集、展示参加のご案内をしております

三鷹・吉祥寺で話題のアークファクトリーのインフォメーションでは、”ART SPACE KICHIJOJI”で現在開催中の展覧会/展示会のご案内、今後開催予定の個展やグループ展、ワークショップなどのご紹介をしております。気になる展示やイベントがございましたら、井の頭公園への散歩がてらお気軽に足をお運びください。
アークファクトリー主催の企画展などの作品募集や、出展参加者募集のご案内もしております。個展を開催するまでには至らないけれど作品を皆さんに見てもらいたい、まずは気軽な費用でギャラリーに作品展示をしてみたいという方、ぜひお気軽にご応募ください。
“ART SPACE KICHIJOJI”は単なるレンタルギャラリーではなく、スペースキュレーターの常駐サポートが受けられますので、初めての方もお気軽に個展やグループ展のご利用が行えます。