2017/04/25

4月29日(土) トークショーイベント 18:30〜|Visualize vol.3

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間。

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」

 

29日(土)の上映終了後”18:30〜19:00″で、「FILAMENT」を監督した田中大貴さんと主演 斎藤雄介役の藤井草馬さんによるトークショーを行います。”田中監督の作品への想い”や”制作秘話”など、短い時間ではありますがお話を伺っていければと思います。他の参加監督さんたちの参加もあるかも知れませんので、どうぞお楽しみに!!!

 

「FILAMENT」予告編

 

daiki_prof

 

田中大貴/Daiki Tanaka

 

1994年生まれ

 

物心ついた時からウルトラマンや仮面ライダーといったヒーローが大好きだった。小学生の時に初めてスターウォーズを見たことがきっかけで、映画の世界に魅了される。高校三年生の夏休みに初めて映画を制作したことがきっかけで映画監督を目指すようになり、日本大学芸術学部映画学科監督コースに進学。今年3月に同大学を卒業。

 

 

作品紹介

 

▷「FILAMENT」 30min(Screening of B Part|自主規制 R15+)

 

FILAMENT_Visual

Filament.Still022

Filament.Still011

Filament.Still012

 

あらすじ
雄介には誰にも言えない秘密があった。彼は生まれつき空を飛ぶことが出来たのだ。20歳になった雄介は、初めてその秘密を打ち明けることの出来る女性と出会う。幸せな時間が訪れ、雄介は昔からの夢だったヒーローとして活動を始める。しかし雄介を待っていたのは厳しい現実だった。

 

作品概要
大学の卒業制作ということもあり、昔から大好きだったヒーロー映画を制作しました。
学生映画ということで企画の段階から時間や予算、技術的な面での問題など多くの不安がありました。しかし自分が夢を実現させる努力を全力でしないで、夢を追う人々を描けるわけがないという思いから、今自分が持てる力をすべて注いで、昔から夢見ていたヒーロー映画を完成させようと決意しました。
この映画に協力していただいた全ての方に感謝しています。
30分という時間ではありますが、夢を追う人々の挫折、苦しみ、そして生き様を見ていただきたいです。
また、その世界観を壊さないように全力で取り組んだ映像と音を体感していただければ幸いです。

 

 

受賞・入賞歴

 

▷「FILAMENT」/2017年/30分
・平成28年度卒業制作 日本大学芸術学部 映画学科奨励賞受賞
・平成28年度卒業制作 アートライティング賞受賞
・平成28年度卒業制作 日本大学芸術学部 映画学科選賞受賞

 

 


 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」

 

MainVisual_A_web MainVisual_B_web

 

■ 企画展:アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」
■ 日程:2017年4月27日(木)~4月30日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:14:00~19:00(詳しくは、”上映スケジュール“をご参照下さい。)
■ 入場料:¥500-|各パート入れ替え制
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分
バスをご利用の場合は所要時間 約3~5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。
駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

※当アートスペースは、”蓋付きの飲料物”以外の飲食物持ち込みによる飲食を厳禁とさせて頂きます。
※ご来場者さまのお持ち込みになった”ゴミ・不用物”は全てお持ち帰り頂きます。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」4月27日〜30日 開催決定!

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/20

珈琲画展&ワークショップ連動企画イベント開催|アークファクトリー

coffee paint MainVisual

井の頭のちょうどいいところで連動企画イベントを開催!!

珈琲画展&ワークショップ

Project by ark factory

 

アーティスト 鈴木 掌が、アフリカのルワンダで生活していた時に生み出した珈琲を用いた”珈琲画”。

 

カフェの”UNI STAND”で展示会&珈琲画似顔絵の実演販売。

同時開催で行う”GARAGE COFFEE”での展示会、”ART SPACE KICHIJOJI”ではワークショップをします。

 

珈琲の香りを楽しみながらアートを感じましょう。

 

 

2017年4月28日(金)〜5月2日(火)

 

▷「珈琲画展 in UNI STAND」|10:00〜19:00

 

鈴木 掌 × UNI STAND

 

http://unistand.jp

 

 

2017年5月3日(水)〜5月5日(金)

 

▷「珈琲画展 in GARAGE COFFEE」|10:00〜19:00

 

鈴木 掌 × GARAGE COFFEE

 

http://garagecoffee.jp

 

 

▷「珈琲画ワークショップ in ART SPACE KICHIJOJI」

 

鈴木 掌 × ART SPACE KICHIJOJI

 

内容:気軽に楽しめる珈琲画アートの世界(2時間のアートワーク、中学生以上を対象。

費用:¥3,500- (税込)/1名(材料費込み)

定員:〜10名(各時間帯)

参加方法:予約制(ページ下部の予約フォームをご利用ください。)

 

◯ 当日予約も可能です。各回15分前までに会場受付にてお申し込み下さい。

 

☆タイムスケジュール(5/3・4・5 共通)

 

①10:00〜12:00

②13:30〜15:30

③16:30〜18:30

 

★各回30分前より受付を開始致します。
★参加費は、参加日の受付時に現金でのお支払いをお願い致します。
★参加費のお支払いは、できるだけお釣りの要らないようご協力お願い致します。
★参加される時間帯の開始時刻10分前までに会場へお越し頂き受付をお済ませください。
★当アートスペースでは、蓋付きの飲料物以外の飲食を禁止致します。

 

18155259_1273639706018472_1397601717_n

 

今回のワークショップでは、画材に”珈琲”を用いたライオンの描き方のワークショップです。
家庭にあるインスタントコーヒーを使った手軽な画法です。デッサンの方法も教えます!

 

18191419_1275318512517258_437808273_n 18197729_1275318552517254_967725207_n 18217093_1275318539183922_1888174585_n

18217182_1275318525850590_44688963_n

 


 

 

17156010_375715252810816_5018383897241899239_n

 

鈴木 掌 Tsukasa Suzuki  fb_icon_30*30 instagram-30*30

 

生命のもつピュアなエネルギーを独自の色彩感覚と、枠にとらわれず多様な手法を用いて描くアーティスト。

 

絵画だけにとどまらず、空間を意識して、音楽や書などとも積極的にコラボレーション、パフォーマンスを繰り広げるニュータイプのアートクリエーション。

 

アトミックジャングルというアートブランド・自主レーベルを立ち上げ、踊り手、歌い手、空間デザイナー、活動家としても幅広く活動中。

このアーティスト活動を通じて得た資金は、青年海外協力隊を経て関わることになった地ルワンダにて、人材育成と全く新しいエンターテイメントをクリエイトする活動に生かされている。

 

アフリカのルワンダで活動中絵の具がなくなり、その場にあったルワンダコーヒーで着色を試みたのがこの珈琲画との出会い。

 

 

at

 

*Art Works*

 

2016/9/22-10/2 ReUNION
@Art Space Kichijoji
2016/10/5-30 ATOMIC JUNGLE visualize
@Space Orbit
2016/11/12 ATOMIC JUNGLE african view
@Kanzume Kamogawa
2016/12/9-11 ark factory Exhibition Visualize
@Art Space Kichijoji
2017/2/25 東京獣舎 獣調教編
@Art Space Kichijoji
2017/3/16-20 アトリエ 掌
@Art Space Kichijoji

 


 

 

■ 連動企画イベント「珈琲画展&ワークショップ」
■ 日程①:2017年4月28日(金)〜5月2日(火)
■ 日程②:2017年5月3日(水)〜5月3日(金)
■ 会場:UNI SATND & GARAGE COFFEE & ART SPACE KICHIJOJI
■ 住所:各店舗のホームページにてご確認下さい。
■ 珈琲画展①②:10:00〜19:00
■ ワークショップ:10:00〜12:00・13:30〜15:30・16:30〜18:30
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/13

吉田孝行|映像作家 ark factory Exhibition “Visualize vol.3”

takayuki_yoshida_pf2

 

吉田孝行/Takayuki Yoshida

 

1972年北海道生まれ。

 

一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。映画美学校に通い、様々な映像作品の制作に携わる。山形国際ドキュメンタリー映画祭2011でヤマガタ映画批評ワークショップに参加。東京フィルメックス2014でアジアの映画人材育成事業「タレンツ・トーキョー」のコーディネーターを担当。日本で唯一のドキュメンタリー専門誌「neoneo」の編集に携わる。共著に『クリス・マルケル―遊動と闘争のシネアスト』、『アメリカン・アヴァンガルド・ムーヴィ』など。最新作『ぽんぽこマウンテン』が、映画祭、ヴィデオアート祭、展覧会など、世界14カ国、17の国際フェスティバルに選出されている。

 

 

作品紹介

 

▷「ぽんぽこマウンテン」 10min(ENTRANCE MOVIE)

 

ponpokoM_photo_1 ponpokoM_photo_2

ponpokoM_photo_3 ponpokoM_photo_4

 

作品概要
「ぽんぽこマウンテン」とは、日本のとある公園に設置されている白い色のエア遊具のことです。雪山のようなトランポリンであり、その上で子ども達は、ぽんぽこ飛び跳ねて遊んでいます。本作は、曲線のあるユニークな風景の中で、無邪気に遊んでいる子ども達の姿を、動画と静止画の組み合わせによって表現したモノクロの映像作品です。作品の冒頭に引用される「子供心を失った者は、もはや芸術家とはいえない」という彫刻家コンスタンチン・ブランクーシの言葉に着想を得て制作されました。

 

 

受賞・入賞歴

 

▷「ぽんぽこマウンテン」撮影・編集:吉田孝行/2016年/10分/HD/16:9/白黒
・Eye on Film – International Film Festival for Children and Youth(国際こども映画祭)
(2016年9月30日~10月4日、リュブリャナ他全10都市、スロベニア)

・International Video Art Festival Now&After 2016(国際ヴィデオアート祭)
(2016年10月22日〜11月29日、モスクワ、ロシア)

・SalaMindanaw Asian Film Festival(国際映画祭)
(2016年11月7日~11月13日、ジェネラルサントス、フィリピン)

・Jogja NETPAC Asian Film Festival(国際映画祭)
(2016年11月28日〜12月3日、ジョグジャカルタ、インドネシア)

・International Film Festival of Nepal(国際映画祭)
(2017年1月11日〜1月15日、ダーラン、ネパール)

・International Video Art Festival of Camagüey (FIVAC)(国際ヴィデオアート祭)
(2017年4月4日〜4月9日、カマグエイ、キューバ)

 


 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」

 

MainVisual_A_web MainVisual_B_web

 

■ 企画展:アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」
■ 日程:2017年4月27日(木)~4月30日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:14:00~19:00(詳しくは、”上映スケジュール“をご参照下さい。)
■ 入場料:¥500-|各パート入れ替え制
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分
バスをご利用の場合は所要時間 約3~5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。
駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

※当アートスペースは、”蓋付きの飲料物”以外の飲食物持ち込みによる飲食を厳禁とさせて頂きます。
※ご来場者さまのお持ち込みになった”ゴミ・不用物”は全てお持ち帰り頂きます。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」4月27日〜30日 開催決定!

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/13

しげとう ともみ|映像作家 ark factory Exhibition “Visualize vol.3”

shigeto_PF

 

しげとう ともみ/Tomomi Shigeto

 

生年月日 H5.11.21

 

作品数も少なく、受賞歴もない未熟者ですが、なぜか面白いものが作れるという根拠のない自信だけがあるので、それらを根拠あるものにするためにもMVや短編作品を中心に制作活動をしていきます。

 

自分にお手伝いさせていただけることありましたらぜひやらせてください。

 

SNSが怖くて22年間ずっとやりませんでしたが最近Twitterを始めました。
その日作った作品など載せておりますので、もしよろしければよろしくお願いいたします。

 

しげとう→@2tokyoNEOradio1

 

 

作品紹介

 

▷「テ」 2min(OPENING MOVIE)

 

テ.Still001

 

作品概要

人は大切なものを失くさないようそれぞれの手で必死に繋ぎとめようと
しているのではないかと考え、その様子を作品にしました。

 

作品の中では大切なものとして3つあげています。

 

1つ目は家族や友達、恋人などの大切な人、
2つ目はあらゆる人と繋がるための言葉、
3つ目は生きていくために必要であるお金です。

 


 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」

 

MainVisual_A_web MainVisual_B_web

 

■ 企画展:アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」
■ 日程:2017年4月27日(木)~4月30日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:14:00~19:00(詳しくは、”上映スケジュール“をご参照下さい。)
■ 入場料:¥500-|各パート入れ替え制
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分
バスをご利用の場合は所要時間 約3~5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。
駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

※当アートスペースは、”蓋付きの飲料物”以外の飲食物持ち込みによる飲食を厳禁とさせて頂きます。
※ご来場者さまのお持ち込みになった”ゴミ・不用物”は全てお持ち帰り頂きます。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」4月27日〜30日 開催決定!

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/13

神谷年寿|映像作家 ark factory Exhibition “Visualize vol.3”

maru2_kamiya

 

神谷年寿/Toshihisa Kamiya

 

愛知県出身27歳。

 

大阪芸術大学映像学科卒業。
平日はとあるゲーム会社で働き、休日は個人で映像製作に取り込んでいる。
イベント記録、ウエディング、アニメーション、様々なジャンルの映像を手がけ、夏からはフリーランスとして活動予定。

 

 

作品紹介

 

▷「前歯の前ちゃん」 20min(Screening of B Part|自主規制 R15+)

 

maeba.Still013

maeba.Still003 maeba.Still004

maeba.Still005

maeba.Still026 maeba.Still027

 

あらすじ
抜けた歯たちが暮らす街“歯リウッド”にやってきた前歯の前ちゃん。
街のみんなはオトナの歯になるために自分磨きに勤しんでいた!
この世界で“オトナになる”ということは、パートナーをみつけオトナの行為をすることなのだ!
クラスのマドンナ八重歯のヤエ子を自分のモノにするため、前ちゃんはある決断を下すのであった!

 

作品情報

監督/編集/声優:神谷年寿
モデル制作:神谷年寿 小芦夏菜 宮崎淳 樺沢孝大
撮影:樋口晃平 早田考秀 岩上奈津子 高島悠
アシスタント:山本花乃子 宮崎佑介 田村由希乃 阿部友紀子 飯山修由
音楽:坂本玄

 

 

受賞・入賞歴

 

▷「前歯の前ちゃん」/20分
・2013年東京学生映画祭アニメーション部門グランプリ!!
・2013年東京国際映画祭日本学生映画祭上映作品!!

 


 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」

 

MainVisual_A_web MainVisual_B_web

 

■ 企画展:アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」
■ 日程:2017年4月27日(木)~4月30日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:14:00~19:00(詳しくは、”上映スケジュール“をご参照下さい。)
■ 入場料:¥500-|各パート入れ替え制
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分
バスをご利用の場合は所要時間 約3~5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。
駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

※当アートスペースは、”蓋付きの飲料物”以外の飲食物持ち込みによる飲食を厳禁とさせて頂きます。
※ご来場者さまのお持ち込みになった”ゴミ・不用物”は全てお持ち帰り頂きます。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」4月27日〜30日 開催決定!

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/12

短編映画上映イベント開催|2017.4.27~30|ART SPACE KICHIJOJI

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」

 

MainVisual_A_web

MainVisual_B_web


 

■ 企画展:アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」

■ 日程:2017年4月27日(木)~4月30日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:14:00~19:00(詳しくは、”上映スケジュール“をご参照下さい。)
■ 入場料:¥500-|各パート入れ替え制
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分
バスをご利用の場合は所要時間 約3~5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。
駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

※当アートスペースは、”蓋付きの飲料物”以外の飲食物持ち込みによる飲食を厳禁とさせて頂きます。
※ご来場者さまのお持ち込みになった”ゴミ・不用物”は全てお持ち帰り頂きます。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」4月27日〜30日 開催決定!

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Contact

お問い合わせ

TEL 0422-77-3841

電話受付時間 11:00 〜 17:00(不定休)

お問い合わせフォーム

会社名/代表者名(個人様の場合) *

担当者名

メールアドレス *

電話番号 *
- -

お問い合わせ内容 *

メモ: * は入力必須項目です


吉祥寺にあるギャラリーでの展覧会開催のご案内や作品募集、展示参加のご案内をしております

吉祥寺で話題のアークファクトリーのinformationでは、「ART SPACE KITHIJOJI(アートスペース吉祥寺)」で現在開催中の展示会のご案内や、今後開催予定の個展やグループ展、ワークショップなどのご紹介をいたしております。気になる展示会やイベントがございましたら、井の頭公園への散歩がてらお気軽に足をお運びください。
informationではアークファクトリー主催の企画展などの作品募集や、出展参加者募集のご案内もしております。個展を開催するまでには至らないけれど作品を皆さんに見てもらいたい、まずは気軽な費用でギャラリーに作品展示をしてみたいという方、ぜひお気軽にご応募ください。
アートスペース吉祥寺は単なるレンタルギャラリーではなく、スペースキュレーターの常駐サポートが受けられますので、初めての方もぜひお気軽に個展や展示会にご利用ください。