2017/02/17

ニシノユキコ|映像作家|ark factory Exhibition “Visualize”

IMG_20170213_235333

 

ニシノユキコ / Yukiko Nishino

 

1989年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画制作を学んだ後、マサチューセッツ芸術大学大学院にて実験映像を中心に学ぶ。8mmフィルム撮影、コマ撮りなどを得意とし、女性の体をモチーフにした食品や絵の具などの映像を海や森の自然風景と合成させた作品が多い。

 

https://vimeo.com/user28773621

 

 

人はどこに行って、どこへ消えるのだろう。


人はどこから来て、どうしてここに存在するのだろう。



 

彼女は彼女の起因を探す。


他の彼女が不親切な球体と仲良くなろうとしている時。


彼女は遅すぎると知っていたのに、


彼女は彼女が生まれた場所を探すのを止めなかった。


彼女は海から答えを導き出すことはできない。


彼女は彼女の体から、そもそもの返事を得ることができると気付くだろう。


彼女が気づいたとき、恐ろしそうなもの。


彼女は今、この謎は全ての人間に当てはまることを知っている。

 


Where I Was Born, 201制作作品より

 

 

***

 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展

Visualize vol.2
渡部智佳 × ニシノユキコ

 

日程:2017年3月4日(土)〜12日(日) 12:00〜19:00 (8日休日 / 最終日〜17:00)
場所:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
入場料:¥500-

 

Visualize vol.2_mainV

 

白のままでは生きられない

 

果たして身体は覚えているだろうか

 

忘れたはずの水の記憶
柔らかいあの場所を

 

ぼくたちは柔らかな光の中で呼吸する

 

海から答えを導き出すことはできない
そして彼女は見出だすだろう
意識の、 さえも届かぬあの場所から

 

あの日みた極彩が
夕暮の光の透明さが
水辺の夢の儚さが
赤子のように無心で
踊って触れたあの体温が

 

色彩となって
時に異形のものとなって
立ち現れて来る瞬間を

 

その永遠を夢みながら
明日もわたしたちは
この世界に生まれ落ちる

 

 

 

日本画家 渡部智佳 と 映像作家 ニシノユキコ によるインスタレーション作品。

 

お互いの美学を交差させ生み出す、幻想的かつ刺激的な独自の世界観がここに融合する。

 

アートスペース全体を一つのテーマ性によって表現する今回の作品は、

 

その空間に訪れた者を淡く、そして、どこか懐かしい記憶の旅に連れ出してくれる。

 

人はきっとその場所を・・・

 

 

■ アークファクトリー企画展「Visualize vol.2」
■ 日程:2017年3月4日(土)〜12日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(8日休日/最終日〜17:00)
■ 入場料:¥500-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

***

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」とは

 

作家/アーティスト・映像クリエーターとして活動をする多くの人たちが、生み出した作品を定期的かつ気軽に展示・上映発表できる場所として”アートスペース吉祥寺”の提供と、ジャンルを問わず芸術性・作家性のある作品の展示や発表を行うことで、作家同士の交流や様々な作品性に触れることの出来る”エンターテイメント空間”として、いつでも誰でも楽しめる企画展を目指しております。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項|ART SPACE KICHIJOJI

 

ART SPACE KICHIJOJI

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/02/17

渡部智佳|日本画家|ark factory Exhibition “Visualize”

14317554_1795202914057140_3512859531775906386_n

 

渡部智佳 / Tomoka Watabe

 

東京都出身

 

 

生まれる前の世界で煌めくものたち。愛や想い、時の流れや情報・・・人を動かす形なきもの。

 

それを人は、時に霊魂と呼ぶのだろうか。

 

浄土、イデア界、霊魂がいる場所・・・どこであれ、今は亡き大切な人たちが、川を越えて美しい場所へ行くように・・・。

 

そしてあなたの中の、カタチなきものへの祈りを込めて。

 

 

16700203_1933518813558882_1525256929_n 16731102_1933518826892214_614256574_n 16735927_1933518843558879_1576428733_n

 

 

idea(イデア)をテーマとした作品の世界観は、遠く淡いどこか儚い心象を抱かせてくれる。

 

最近では、アクリル板を使用した日本画作品によって、彼女の世界観がさらに研ぎ澄まされたと感じる。

 

女性らしさも含め頑固なまでのテーマへの探求は、さらなる表現へと広がって行くだろう。

 

 

***

 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展

Visualize vol.2
渡部智佳 × ニシノユキコ

 

日程:2017年3月4日(土)〜12日(日) 12:00〜19:00 (8日休日 / 最終日〜17:00)
場所:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
入場料:¥500-

 

Visualize vol.2_mainV

 

白のままでは生きられない

 

果たして身体は覚えているだろうか

 

忘れたはずの水の記憶
柔らかいあの場所を

 

ぼくたちは柔らかな光の中で呼吸する

 

海から答えを導き出すことはできない
そして彼女は見出だすだろう
意識の、 さえも届かぬあの場所から

 

あの日みた極彩が
夕暮の光の透明さが
水辺の夢の儚さが
赤子のように無心で
踊って触れたあの体温が

 

色彩となって
時に異形のものとなって
立ち現れて来る瞬間を

 

その永遠を夢みながら
明日もわたしたちは
この世界に生まれ落ちる

 

 

 

日本画家 渡部智佳 と 映像作家 ニシノユキコ によるインスタレーション作品。

 

お互いの美学を交差させ生み出す、幻想的かつ刺激的な独自の世界観がここに融合する。

 

アートスペース全体を一つのテーマ性によって表現する今回の作品は、

 

その空間に訪れた者を淡く、そして、どこか懐かしい記憶の旅に連れ出してくれる。

 

人はきっとその場所を・・・

 

 

■ アークファクトリー企画展「Visualize vol.2」
■ 日程:2017年3月4日(土)〜12日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(8日休日/最終日〜17:00)
■ 入場料:¥500-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

***

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」とは

 

作家/アーティスト・映像クリエーターとして活動をする多くの人たちが、生み出した作品を定期的かつ気軽に展示・上映発表できる場所として”アートスペース吉祥寺”の提供と、ジャンルを問わず芸術性・作家性のある作品の展示や発表を行うことで、作家同士の交流や様々な作品性に触れることの出来る”エンターテイメント空間”として、いつでも誰でも楽しめる企画展を目指しております。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項|ART SPACE KICHIJOJI

 

ART SPACE KICHIJOJI

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/02/17

アークファクトリー企画展「Visualize vol.2」3月4日〜12日 開催!|ART SPACE KICHIJOJI

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展

Visualize vol.2
渡部智佳 × ニシノユキコ

 

日程:2017年3月4日(土)〜12日(日) 12:00〜19:00 (8日休日 / 最終日〜17:00)
場所:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
入場料:¥500-

 

Visualize vol.2_mainV

 

白のままでは生きられない

 

果たして身体は覚えているだろうか

 

忘れたはずの水の記憶
柔らかいあの場所を

 

ぼくたちは柔らかな光の中で呼吸する

 

海から答えを導き出すことはできない
そして彼女は見出だすだろう
意識の、 さえも届かぬあの場所から

 

あの日みた極彩が
夕暮の光の透明さが
水辺の夢の儚さが
赤子のように無心で
踊って触れたあの体温が

 

色彩となって
時に異形のものとなって
立ち現れて来る瞬間を

 

その永遠を夢みながら
明日もわたしたちは
この世界に生まれ落ちる

 

 

 

日本画家 渡部智佳 と 映像作家 ニシノユキコ によるインスタレーション作品。

 

お互いの美学を交差させ生み出す、幻想的かつ刺激的な独自の世界観がここに融合する。

 

アートスペース全体を一つのテーマ性によって表現する今回の作品は、

 

その空間に訪れた者を淡く、そして、どこか懐かしい記憶の旅に連れ出してくれる。

 

人はきっとその場所を・・・

 

 

■ アークファクトリー企画展「Visualize vol.2」
■ 日程:2017年3月4日(土)〜12日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(8日休日/最終日〜17:00)
■ 入場料:¥500-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

***

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」とは

 

作家/アーティスト・映像クリエーターとして活動をする多くの人たちが、生み出した作品を定期的かつ気軽に展示・上映発表できる場所として”アートスペース吉祥寺”の提供と、ジャンルを問わず芸術性・作家性のある作品の展示や発表を行うことで、作家同士の交流や様々な作品性に触れることの出来る”エンターテイメント空間”として、いつでも誰でも楽しめる企画展を目指しております。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項|ART SPACE KICHIJOJI

 

ART SPACE KICHIJOJI

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/02/10

二人展「in a lifetime」勅使川原かおり&高島美希|ART SPACE KICHIJOJI

in a lifetime

 

二人展「in a lifetime」

展示内容:色鉛筆、水彩、油絵、アクリル、羊毛による平面作品。

 

 

▷ 作家プロフィール

 

勅使川原かおり
武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業
ギャラリー中島にて三人展
大倉山記念館ギャラリーにてグループ展
テキスタイルデザイン、雑貨デザイン、グリィーティングカード等のデザインを手がける。

 

高島美希
武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
銀座ギャラリーケルビーム、青梅繭蔵にて個展
銀座ギャラリーオカベ、国分寺ギャラリー風、大倉山記念館ギャラリーにてグループ展
武蔵野美術大学法人武蔵野美術学園にて「レッジョ教育方式による創作ワークショップ」講座を担当。

 

 

in a lifetime とは

 

lifestyle
fashion
やりたかった事、評価、自分の表現、時代。
人生に大きなターニングポイントがあり、何かを諦めた時期もある。
子育て、介護、病気、お金。
何を主題に描くのか、考えすぎたり、
ほんとに描きたいのか、考えた。
音楽を聴きながら猫を飼いながら2人で話していたら
言葉はどんどん消えていき
ただ好きなものを描いていた。

 

in a lifetime 一生の中で
音楽を聴きながら猫を飼いながら2人の想いを表現しました。

 

 

■ 展覧会名:二人展「in a lifetime」
■ 日程:2017年3月30日(木)〜4月4日(火)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(最終日〜17:00)
■ 入場:無料
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

ART SPACE KICHIJOJI

 

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/02/03

鈴木 掌|アート音楽イベント「東京獣舎 / 獣調教編」|ART SPACE KICHIJOJI

16406898_1194408633941580_2874610686171792475_n

鈴木 掌/Tsukasa Suzuki

 

生命のもつピュアなエネルギーを独自の色彩感覚と、枠にとらわれず多様な手法を用いて描くアーティスト。

 

絵画だけにとどまらず、空間を意識して、音楽や書などとも積極的にコラボレーション、パフォーマンスを繰り広げるニュータイプのアートクリエーション。

 

アトミックジャングルというアートブランド・自主レーベルを立ち上げ、踊り手、歌い手、空間デザイナー、活動家としても幅広く活動中。

 

このアーティスト活動を通じて得た資金は、青年海外協力隊を経て関わることになった地ルワンダにて、人材育成と全く新しいエンターテイメントをクリエイトする活動に生かされている。

 

*works*
2016/9/22-10/2 ReUNION
@Art Space Kichijoji
2016/10/5-30 ATOMIC JUNGLE visualize
@Space Orbit
2016/11/12   ATOMIC JUNGLE african view
@Kanzume Kamogawa
2016/12/9-11 Visualize
@Art Space Kichijoji

 

16358518_1187267844655659_1163346058_n

Facebookページ → 東京獣舎

 

■ アート音楽イベント「東京獣舎 / 獣調教編」

■ 日程:2017年2月25日(土)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:昼の部 13:30 開場 / 14:00 開演・夜の部 18:30 開場 / 19:00 開演
■ 入場料:¥2,000-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/02/03

ハラタ アツシ|アート音楽イベント「東京獣舎 / 獣調教編」|ART SPACE KICHIJOJI

16425766_1221005584621027_6924080912026755178_n

ハラタ アツシ

 

Light Painter

 

OHP(オーバーヘッドプロジェクター)を使用し、光のペイント【Light Paint】を行なうアナログ映像表現者。

 

フジロックなどミュージックフェス、渋谷芸術祭などのアートフェス、家入レオや柴崎コウなどのMV、東京都現代美術館などの美術館、舞台の映像演出など、様々なアーティスト、様々な空間に即興的な映像表現を行なう。

 

http://aohpalight.tumblr.com

 

16358518_1187267844655659_1163346058_n

Facebookページ → 東京獣舎

 

■ アート音楽イベント「東京獣舎 / 獣調教編」

■ 日程:2017年2月25日(土)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:昼の部 13:30 開場 / 14:00 開演・夜の部 18:30 開場 / 19:00 開演
■ 入場料:¥2,000-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アートスペースでの展示開催のご案内や作品募集、展示参加のご案内をしております

三鷹・吉祥寺で話題のアークファクトリーのインフォメーションでは、”ART SPACE KICHIJOJI”で現在開催中の展覧会/展示会のご案内、今後開催予定の個展やグループ展、ワークショップなどのご紹介をしております。気になる展示やイベントがございましたら、井の頭公園への散歩がてらお気軽に足をお運びください。
アークファクトリー主催の企画展などの作品募集や、出展参加者募集のご案内もしております。個展を開催するまでには至らないけれど作品を皆さんに見てもらいたい、まずは気軽な費用でギャラリーに作品展示をしてみたいという方、ぜひお気軽にご応募ください。
“ART SPACE KICHIJOJI”は単なるレンタルギャラリーではなく、スペースキュレーターの常駐サポートが受けられますので、初めての方もお気軽に個展やグループ展のご利用が行えます。