2017/04/12

西谷龍二|自主映画監督 ark factory Exhibition “Visualize vol.3”

ryuji_nishidani_prof

 

西谷龍二/Ryuji Nishidani

 

1976年生まれ 岐阜県出身

 

魚屋に就職後映画制作を志し上京、ニューシネマワークショップ卒業後自主映画を制作する。

 

 

作品紹介

 

▷ 「モートラ物産音楽隊」 30min(Screening of A Part|General Audience)

 

mo-tora.Still002 mo-tora.Still018

mo-tora.Still017 mo-tora.Still015

 

あらすじ
モータートラックで野菜の移動販売をする音楽隊。ある日、太鼓担当の六ちゃんがバチをなくし大慌て。指揮者には怒られ、他のメンバーからは笑われる始末。バチを探しにもと来た道を戻るが、途中目的が脱線してしまう・・・果たして六ちゃんは演奏時間までにバチを見つけ、戻ることができるのだろうか・・・

 

作品概要
フランスの短編映画「赤い風船」のような、セリフの力に頼らない演出で物語を作りたい、と思ったのが制作のきっかけです。(情緒あふれる名作「赤い風船」からはほど遠いものになってしまいましたが・・・)撮影当時のスタッフやキャストに対する私の統率力のなさが映像の隅々から確認できてしまうこっぱずかしい作品です。大自然を舞台に軽快な音楽と荒唐無稽なストーリーで送るドタバタ冒険喜劇です。

 

 

▷ 「ウサギとカメ」 46min(Screening of A Part|General Audience)

 

usakame.Still009

usakame.Still008 usakame.Still025

 

あらすじ
結婚十五年の春海と宗一郎は会話のない生活を送っている。二人は心のすれ違いから相容れない思考へと変化してしまったことに気付いていない。
その日、宗一郎の浮気を知った春海は本当の夫婦愛を知ることになる。

 

作品概要
ある映画祭の審査委員から男と女の物語を作ってみたら、と言われ、短い準備期間の中で考えた作品です。私が「夫婦とは」なぞと言える立場でないことを重々承知のうえで「夫婦愛とはなにか」と「その先にあるもの」を描いてみました。こういったテーマは重苦しい雰囲気になりがちですが、あえてユーモアを入れ混ぜてみました。

 

 

受賞・入賞歴

 

▷1999年制作「P&E」(6分30秒・カラー・モノラル・4:3・16mm)
・ひろしま映像展2000 上映
・第3回CINE VIS CINEMA 2004ブロードバンド配信選定作品

 

▷2000年制作「Welder’s cock-a-doodle-doo溶接工のコケコッコー」(9分・白黒・モノラル・4:3・16mm)
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2001 オフシアターコンペティション 入選
・第1回CINE VIS CINEMA 2003 ブロードバンド配信選定作品
・UNDER 25 上映
・Movies High 3 上映
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 オフシアターナイト 上映

 

▷2000年制作「LEAD」(2分30秒・白黒・モノラル・4:3・16mm)
・第2回CINE VIS CINEMA 2003 入選

 

▷2004年制作「モートラ物産音楽隊」(30分・カラー・モノラル・4:3・16mm)
・第1回いわきぼうけん映画祭 グランプリ受賞
・国際アマチュア映像祭FISH EYE2010 グランプリ受賞 (ロシア・イルクーツク市)
・第7回フィルムラバーズフェスタ2006 大賞受賞
・2007年度ふかや・インディーズ・フィルム・フェスティバル 準グランプリ受賞
・第四回成城大学映画研究部主催映画祭TAKE∞ 入選
・第4回CINE VIS CINEMA 2004 入選
・第8回水戸短編映像祭コンペティション部門 入選
・4th Australia-Japan Student Film Forum(第4回豪日学生フィルムフォーラム) 招待上映(オーストラリア)
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 オフシアターナイト 上映
・あきる野映画祭 映像市’05 上映
・神岡フィルムフェスタ i n 船津座 上映
・横浜自由映画劇場 お正月興行 上映
・しんぐうシネマサミット2006 上映
・シネドライブ2010 上映

 

▷2008年制作「オンナたちよ!」(51分・カラー・ステレオ・4:3・16mm→DIGITAL β CAM)
・シネドライブ2010 上映

 

▷2010年制作「だるま、歩く」(6分30秒・カラー・モノラル・4:3・DV)
・新鎌倉映像フェスティバル2011 入選

 

▷2010年制作「ウサギとカメ」(46分・カラー・ステレオ・16:9・HDV)
・3RD THEATER FESTIVAL 2011 グランプリ受賞
・福井映画祭2010 入選

 


 

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」

 

MainVisual_A_web MainVisual_B_web

 

■ 企画展:アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」
■ 日程:2017年4月27日(木)~4月30日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:14:00~19:00(詳しくは、”上映スケジュール“をご参照下さい。)
■ 入場料:¥500-|各パート入れ替え制
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分
バスをご利用の場合は所要時間 約3~5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。
駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

※当アートスペースは、”蓋付きの飲料物”以外の飲食物持ち込みによる飲食を厳禁とさせて頂きます。
※ご来場者さまのお持ち込みになった”ゴミ・不用物”は全てお持ち帰り頂きます。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」4月27日〜30日 開催!|ART SPACE KICHIJOJI

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/12

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」4月27日〜30日 開催決定!

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展
Visualize vol.3

 

日程:2017年4月27日(木)~4月30日(日) 14:00~19:00
会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
入場料:¥500-|各パート入れ替え制

 

MainVisual_A_web

 

MainVisual_B_web


 

 

上映スケジュール 4/27~30 共通

 

14:00~ 開場|Aパート
14:10~14:40 Entrance Movie
14:40~15:50 OP ~ A PART(本編上映)

 

16:40~ 開場|Bパート
16:50~17:20 Entrance Movie
17:20~18:30 OP ~ B PART(本編上映)

 

※18:30~19:00 Event PART(29日のみ)

 

~19:00 CLOSE(閉館)

 

 

上映作品 ☆作品タイトルから”作家紹介ページ”をご覧頂けます。

 

ENTRANCE MOVIE

 

「ぽんぽこマウンテン」10min 吉田孝行 監督作品 ⇦ CLICK HERE !!

 

▷ 「溶接工のコケコッコー」8min 西谷龍二 監督作品

 

※エントランス・ムービーは、開場中に行う展示形式による上映です。

 

 

OPENING MOVIE

 

▷ 「テ」2min しげとう ともみ 監督作品 ⇦ CLICK HERE !!

 

 

Screening of A Part|General Audience
ユーモア満載 日常系ファンタジー 西谷龍二 監督作品 2本上映

 

▷ ①「モートラ物産音楽隊」30min ⇦ CLICK HERE !!
・国際アマチュア映像祭FISH EYE2010|グランプリ受賞
・4th Australia-Japan Student Film Forum|招待上映
・ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 オフシアターナイト|上映

 

▷ ②「ウサギとカメ」46min ⇦ CLICK HERE !!
・3RD THEATER FESTIVAL 2011 グランプリ受賞

 

 

Screening of B Part|自主規制 R15+
ダークファンタジー特集 3本上映

 

▷ ①「前歯の前ちゃん」20min 神谷年寿 監督作品 ⇦ CLICK HERE !!
・2013年東京学生映画祭アニメーション部門|グランプリ受賞

 

▷ ②「罪から逃げる男」20min 板倉臣郎 監督作品 ⇦ CLICK HERE !!
・2017年新作短編映画作品

 

▷ ③「FILAMENT」30min 田中大貴 監督作品 ⇦ CLICK HERE !!
・平成28年度卒業制作 日本大学芸術学部 映画学科奨励賞受賞
・平成28年度卒業制作 アートライティング賞受賞
・平成28年度卒業制作 日本大学芸術学部 映画学科選賞受賞

 

 

■ 企画展:アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」
■ 日程:2017年4月27日(木)~4月30日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:14:00~19:00
■ 入場料:¥500-|各パート入れ替え制
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分
バスをご利用の場合は所要時間 約3~5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。
駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

※当アートスペースは、”蓋付きの飲料物”以外の飲食物持ち込みによる飲食を厳禁とさせて頂きます。

※ご来場者さまのお持ち込みになった”ゴミ・不用物”は全てお持ち帰り頂きます。

 

 

***

 

アークファクトリー企画展「Visualize」とは?
作家/アーティスト、映像クリエーターとして活動をする多くの人たちが、生み出した作品を定期的かつ気軽に展示・上映発表できる場所として”Visualize(ビジュアライズ)”を始動しました。ジャンルを問わず芸術性・作家性のある作品の展示や発表を行うことで、作家同士の交流や様々な作品性に触れることの出来る”エンターテイメント空間”として、いつでも誰でも楽しめる企画展を目指しております。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

ART SPACE KICHIJOJI

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/01

レンタルシアター|ART SPACE KICHIJOJI

ASK Logo

 

スペースキュレーターのいるギャラリー ”ART SPACE KICHIJOJI”

三鷹・吉祥寺エリアにある”アートスペース吉祥寺”は、井の頭公園に隣接する地下に広がるアートスペースです。

 

レンタルスペースとしてギャラリー/多目的スペースと幅広い用途でご利用頂けます。

 

防音設備を完備したアートスペース吉祥寺では、映像や音楽とのコラボレーションも可能とし、既存の形式に捕われず”ビジュアライズ(想いをカタチへ)”出来る空間として、作品展示を中心に様々な表現の場としてご活用頂けるアートスペースになればと考えております。

 

art-space-img

 

Theater & Event

 

上映会や鑑賞会にオススメの各種イベント向けのプランです。
その他、ワークショップ/セミナー/説明会などにもご活用頂けます。

 

P1000526S

 

▷ シアター&イベントプラン|1日貸し(7:00〜23:00)

 

 基本料金 ¥35,000-(税込)/ 5h PACK 〜

 

★ 追加・延長料金:¥8,500-(税込)/ 1h
☆ 平日割引:利用料 20%OFF

 

○ 集客定員:最大30名(座席数30席)
○ プロジェクタースクリーン 120インチ(16:9)
○ 1080HD LEDプロジェクター

 

常駐のスペースキュレーターが上映進行のサポートを致しますので、お一人でも安心してご利用頂けます。

 

※1日貸しのご予約は、ご利用日の”3ヶ月前”から承ります。
※ご利用時間は”入室から退室まで”です。(搬入・搬出を含む)
※お時間の追加・延長は”1h単位”で承ります。
※ご利用定員は、最大10名様までとさせて頂きます。
※飲食を伴うパーティーでのご利用は、お受けしておりません。

 

 

ART SPACE KICHIJOJI

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/03/31

レンタルアートスペース|ART SPACE KICHIJOJI

ASK Logo

 

スペースキュレーターのいるギャラリー ”ART SPACE KICHIJOJI”

三鷹・吉祥寺エリアにある”アートスペース吉祥寺”は、井の頭公園に隣接する地下に広がるレンタルアートスペースです。

 

レンタルスペースとしてギャラリー/多目的スペースと幅広い用途でご利用頂けます。

 

防音設備を完備したアートスペース吉祥寺では、映像や音楽とのコラボレーションも可能とし、既存の形式に捕われず”ビジュアライズ(想いをカタチへ)”出来る空間として、作品展示を中心に様々な表現の場としてご活用頂けるアートスペースになればと考えております。

 

art-space-img

 

Gallery

レンタルギャラリー・貸し画廊として、個展/グループ展/企画展と様々な展示会でのご利用が可能です。
平面・立体と作品性にあった展示レイアウトのご相談も承ります。

 

nekocoffee-img

 

▷ ギャラリープラン|木〜火(12:00〜19:00 / 6日間+前日搬入)

 

¥120,000- (税込) / 6DAYS

 

▷ ギャラリープラン|金・土・日(12:00〜19:00 / 3日間+前日搬入)

 

¥84,000- (税込) / 3DAYS

 

 

“個展&学生”割引サービス|利用料 10%OFF

 

¥120,000-/6DAYS → ¥108,000-(税込)

 

※ 割引サービスは、6DAYSのみに適応されます。
※ 個展割引の適応は、個人様に限ります。
※ 割引内容およびサービスは、予告なく変更・終了する場合があります。

 

 

Multi Space

多目的スペースとして、上映会や鑑賞会といった各種イベントでのご利用も可能です。
その他、ワークショップ/セミナー/説明会などにもご活用頂けます。
撮影スタジオとしても、空間を生かした撮影からセットペーパーを使用した撮影も可能です。
ポートレート/静物など背景1面利用の撮影に適しております。

 

P1000526S

 

▷ シアター&イベントプラン|1日貸し(7:00〜23:00)

 

基本料金 ¥35,000-(税込)/ 5h PACK〜

 

★ 追加・延長料金:¥8,500-(税込)/ 1h
☆ 平日割引:利用料 20%OFF

 

○ 集客定員:最大30名(座席数30席)
○ プロジェクタースクリーン 120インチ(16:9)
○ 1080HD LEDプロジェクター

 

 

平日割引|利用料 20%OFF

 

¥35,000-/5h PACK → ¥28,000-(税込)

 

※ 割引内容およびサービスは、予告なく変更・終了する場合があります

 

 

studio-photo-img

 

▷ スタジオプラン|時間貸し(7:00〜23:00)

 

スチール ¥5,000-(税込)/ 1h
ムービー ¥8,000-(税込)/ 1h

 

★ 最低ご利用時間:3h〜(延長利用可能)

 

 

各レンタルプランの詳細は、ホームページにてご確認ください。

 

 

ART SPACE KICHIJOJI

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/03/15

映像作品の募集|Visualize vol.3|アークファクトリー

ASK-Vl_image-S

 

アークファクトリー企画展「Visualize vol.3」上映作品を募集致します!

 

Visualize vol.3 では、下記日程において映像上映イベントを企画しております。

 

日程:2017年4月14日(金)〜16日(日)・4月21日(金)〜23日(日) → 4月27日(木)〜30日(日)
場所:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)

 

 

▷ 募集内容

 

ドラマ・ストーリー性ある映像作品であれば”実写・アニメーション・CG”とジャンルは問いません。
“短編〜長編作品”と上映時間による制限もありません。

 

何よりもエンターテイメント性の豊かな作品であれば大歓迎です!

 

人を感動させることに目的を持った映像クリエーターの皆様からのご応募お待ちしております!

 

アークファクトリー企画展の詳細は、募集要項からご確認頂けます。

 

ご興味のある方は、まずはお問い合わせください!

 

TEL:0422-77-3841

E-mail:info@arkfactory.jp

 

 

P1000526L

 

 

アークファクトリーが目指す企画展とは

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」では、作家/アーティスト・映像クリエーターとして活動をする多くの人たちが、生み出した作品を定期的かつ気軽に展示・上映発表できる場所として”ART SPACE KICHIJOJI”の提供と、ジャンルを問わず芸術性・作家性のある作品の展示や発表を行うことで、作家同士の交流や様々な作品性に触れることの出来る”エンターテイメント空間”として、いつでも誰でも楽しめる企画展を目指しております。

 

基本的な美術作品の展示から映像や音楽を複合させたインスタレーション、長編映画の上映など映像作品/コンテンツを軸とした映像展も含め、従来の企画展の枠を越えた変幻自在の企画展として定期開催が行えるように、作家/アーティスト・映像クリエーターの皆様の応募をお持ちしております。

 

多ジャンル作品を集め融合させる”アークファクトリーが主催・運営する”企画展です。

 

指定期間において参加して頂ける作家/アーティスト・映像クリエーターの皆様を随時募集しております!

 

 

アークファクトリー企画展の詳細は、下記の募集要項からご確認頂けます。

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/03/09

福永りょう DANCE Peformance 3/11・12 限定開催|Visualize vol.2

ビジュアライズを原点に、作品ジャンルを越えた表現者たちが生み出すエンターテイメント空間

 

アークファクトリー企画展

Visualize vol.2
渡部智佳 × ニシノユキコ

 

日程:2017年3月4日(土)〜12日(日) 12:00〜19:00 (8日休日 / 最終日〜17:00)
場所:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
入場料:¥500-

 

 

福永りょう DANCE Peformance 3/11・12 限定開催!

 

憧れのフクナガリョウさん、私が出会えた中で最も美しいダンサーとしての身体と根源的なセンスをもっていらっしゃる方が……今回の映像、インスタレーション展示の場において、踊って下さることになりました!!

 

今回の展示作品も、闇の中で見ていたあの純粋な美しい光、それに照らされる柔らかな白い布、身体の刻まれている記憶を想起させるようなイメージを、最初にカタチとして見せて下さったのはリョウさんでした。

 

コンテンポラリーダンスに対する知識も何もなかった自分に、ひとりの人間の姿が、そこにしているだけで美しい、つまりダンサー足りえる、ということを雷に打たれたように理解し、出会ってしまった瞬間を、今も忘れることが出来ません。私にとっては、美にまつわる、まるで天啓のようなイメージを与えて下さった天使のような存在のお方ですので、そんな方踊って下さる喜びに、今も打つ手が震えています。

 

鋭い感性と、優れた身体性、心を打つ表現力で、彼女はあの場所の物語をより深いところで皆さんに表現して下さるでしょう。

 

三鷹の森のほとりにあるアートスペース吉祥寺にて、癒しの時間を皆さんと共有出来ることと思います。

皆さんのお越しを、心よりお待ちしております。

 

画家 渡部智佳

 

***

 

公演日程
3/11 sat. 16:00〜/18:00〜
3/12 sun. 14:00〜/16:00〜

 

入場料 ¥500-

 

パフォーマンスの前後のお時間も自由にご滞在いただけます。
映像、絵画、インスタレーションの展示作品も一緒にお楽しみ下さい。

 

※パフォーマンスの時間は、5〜10分程度を予定しております。

※鑑賞をご希望の方は、お時間に余裕を持ってお越し下さい。

 

福永りょう HP
http://futagomushi1212.wixsite.com/ryofukunaga

 

 

Visualize vol.2_mainV

 

白のままでは生きられない

 

果たして身体は覚えているだろうか

 

忘れたはずの水の記憶
柔らかいあの場所を

 

ぼくたちは柔らかな光の中で呼吸する

 

海から答えを導き出すことはできない
そして彼女は見出だすだろう
意識の、 さえも届かぬあの場所から

 

あの日みた極彩が
夕暮の光の透明さが
水辺の夢の儚さが
赤子のように無心で
踊って触れたあの体温が

 

色彩となって
時に異形のものとなって
立ち現れて来る瞬間を

 

その永遠を夢みながら
明日もわたしたちは
この世界に生まれ落ちる

 

 

 

日本画家 渡部智佳 と 映像作家 ニシノユキコ によるインスタレーション作品。

 

お互いの美学を交差させ生み出す、幻想的かつ刺激的な独自の世界観がここに融合する。

 

アートスペース全体を一つのテーマ性によって表現する今回の作品は、

 

その空間に訪れた者を淡く、そして、どこか懐かしい記憶の旅に連れ出してくれる。

 

人はきっとその場所を・・・

 

 

■ アークファクトリー企画展「Visualize vol.2」
■ 日程:2017年3月4日(土)〜12日(日)
■ 会場:ART SPACE KICHIJOJI(アートスペース吉祥寺)
■ 住所:東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
■ 時間:12:00〜19:00(8日休日/最終日〜17:00)
■ 入場料:¥500-
■ アクセス:JR三鷹・吉祥寺駅から徒歩13分/バスをご利用の場合は所要時間 約3〜5分、吉祥寺駅から小田急バスで”万助橋”で下車。(井の頭公園とジブリ美術館近くです。)駐車場・駐輪場はありません。お車の方は、お近くのパーキングをご利用ください。

 

 

***

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」とは

 

作家/アーティスト・映像クリエーターとして活動をする多くの人たちが、生み出した作品を定期的かつ気軽に展示・上映発表できる場所として”アートスペース吉祥寺”の提供と、ジャンルを問わず芸術性・作家性のある作品の展示や発表を行うことで、作家同士の交流や様々な作品性に触れることの出来る”エンターテイメント空間”として、いつでも誰でも楽しめる企画展を目指しております。

 

 

アークファクトリー企画展「Visualize(ビジュアライズ)」募集要項

 

ART SPACE KICHIJOJI

 

HP:www.arkfactory.jp
Instagram:instagram.com/ark_factory
Twitter:twitter.com/ark_factory

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
アークファクトリー/ART SPACE KICHIJOJI
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1-17-4 GRATO井の頭公園 B1F
Tel&Fax:0422-77-3841 E-mail:info@arkfactory.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Contact

お問い合わせ

TEL 0422-77-3841

電話受付時間 11:00 〜 17:00(不定休)

お問い合わせフォーム

会社名/代表者名(個人様の場合) *

担当者名

メールアドレス *

電話番号 *
- -

お問い合わせ内容 *

メモ: * は入力必須項目です


吉祥寺にあるギャラリーでの展覧会開催のご案内や作品募集、展示参加のご案内をしております

吉祥寺で話題のアークファクトリーのinformationでは、「ART SPACE KITHIJOJI(アートスペース吉祥寺)」で現在開催中の展示会のご案内や、今後開催予定の個展やグループ展、ワークショップなどのご紹介をいたしております。気になる展示会やイベントがございましたら、井の頭公園への散歩がてらお気軽に足をお運びください。
informationではアークファクトリー主催の企画展などの作品募集や、出展参加者募集のご案内もしております。個展を開催するまでには至らないけれど作品を皆さんに見てもらいたい、まずは気軽な費用でギャラリーに作品展示をしてみたいという方、ぜひお気軽にご応募ください。
アートスペース吉祥寺は単なるレンタルギャラリーではなく、スペースキュレーターの常駐サポートが受けられますので、初めての方もぜひお気軽に個展や展示会にご利用ください。